ホーム
ホーム    サインインとパスワード    パスワードを変更する

パスワードを変更する

 

トピックの最終更新: 2013-05-21

初めて Microsoft Office 365 for enterprises にサインインするときは、指定された一時パスワードを使用してサインインし、それ以降のサインイン用に新しいパスワードを作成します。また、パスワードはサインイン後いつでも変更できます。この記事では、サインイン後にパスワードを変更する方法について説明します。

パスワードを変更する

パスワードを変更するには、次の手順に従います。

  1. Office 365 portalで、右上の名前の近くにある [プロファイル] をクリックします。

  2. [プロファイル] ページで、[パスワードの変更] をクリックします。

  3. [パスワードの変更] ページで、古いパスワードと新しいパスワードを入力し、確認のため新しいパスワードを再入力します。

  4. [送信] をクリックします。

    note注意:
    Office 365 のパスワードを変更する場合は、アカウントの新しいパスワードと一致するように、電話およびデスクトップ電子メール プログラムのパスワードを必ず更新してください。

組織がアカウントを作成および維持しているため、一部のユーザーは Office 365 portalでパスワードを変更できません。[Change password (パスワードの変更)] ページにパスワードを変更するためのリンクが表示されていない場合は、Office 365 portal でパスワードを変更することはできません。組織から、パスワードを変更するための指示が送信されている場合があります。これらの指示に従ってパスワードを変更するか、管理者に支援を要請します。

パスワード ポリシー

既定では、Office 365 ユーザーのパスワードは、定期的に有効期限が切れるように設定されています。パスワードの期限が切れると、サインイン時に通知されます。

新しいパスワードを作成する際は、次のガイドラインに従ってください。

  • 8 ~ 16 文字を使用する。
  • 簡単に推測または検出できない強力なパスワードを作成します。Office 365 では、次のうち少なくとも 3 つの条件を満たす必要があります。
    • 小文字
    • 大文字
    • 数字 (0 ~ 9)
    • 次を含む記号: ! @ # $ % ^ & * - _ + = [ ] { } | \ : ‘ , . ? / ` ~ “ < > ( ) ;
  • ユーザー名 (user ID の @ 記号より左の部分) を使用しない。
パスワードを忘れた場合の対処方法

パスワードを忘れた場合、Office 365 管理者にパスワードの再設定を依頼する必要があります。次回サインインする際に使用する新しい一時パスワードが管理者から指定されます。

管理者が自分のパスワードを忘れてしまい、組織に他の Office 365 管理者がいない場合は、連絡用の電子メール アドレス、および (管理者よっては) テキスト メッセージを受信できる携帯電話の番号が登録されている場合に限り、管理者は自分でパスワードを再設定することができます。管理者が自分のパスワードを再設定する方法については、「管理者のパスワードを再設定する」を参照してください。

note注意:
次のいずれか、または両方に該当する場合に限り、パスワードを再設定するためのテキスト メッセージを受信できる携帯電話が必要です。
  • 組織に、Office 365 用に設定したカスタム ドメインがある。
  • Office 365 アカウントがディレクトリ同期によって同期されている。

連絡用の電子メール アドレスと携帯電話の番号で管理者アカウントを設定する方法については、「管理者の役割を割り当てる」を参照してください。

連絡用の電子メール アドレスまたは携帯電話番号 (必要な場合) を登録していない場合は、Office 365 サポートに連絡し、パスワードの再設定を依頼してください。

 

Arrow この記事は参考になりましたか? お客様のご意見をお寄せください
Microsoft
©2014 Microsoft Corporation
|